設定をJavaScript対応に!




nikki



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | --年--月--日| スポンサー広告|
 line

原因究明 (4851)

n30hai 細いパイプで 液体を移動させていると
 ある日突然 流れなくなることがある。
 工場では 日常茶飯事である。

 原因のほとんどは 配管の老朽化
 古い鉄パイプなら サビが詰まる。
 長年の水垢が 詰まることも ある。
 液体が 固化して詰まることもある。

 細い塩ビのパイプなどの場合
 折れ曲がり 流れなくなることもあるが
 外力で変形しての事故は 稀である。

さて 昨日の原因は 何だったんだろう?
閉塞直後 患部を触った感じでは カテーテルが 膨れ上がり 曲がっていた。
看護師さん達も これを見て 管の変形を 疑ったと思う。
生理食塩水の注入を試みたのは その勢いで カテーテルの変形を 直すため?

ゴットハンドが ゆるく患部を抑え 再度 生理食塩水を流そうとしたら
点滴の流れが 甦ったが このことから推測される状況は 2つ。
一つは カテーテルが 真っ直ぐになり 管としての機能が戻った。
もう一つは 詰まっていた物が 生理食塩水に押されて
血管に流れ込み 流量が戻った。

どちらか、もしくは 両方が原因だった可能性がある。
レントゲンでは カテーテルの曲がりは なかったが 直ったのかも知れない。
詰まった状態のカテーテルを 取り出していれば 閉塞物を探すこともできたが
流量が回復した後では 見つからないだろう。

今後の様子を 見るしかないが この手の問題は 再発する可能性が高い。
カテーテルが曲がって起きたのなら 命に係わるほどのことには ならないが
閉塞物があり 流れ出して 復旧したのなら 血管に塊が流れ込んだのだから
どこでまた詰まるか わからない。 これは 結構 アブナイ。
脳卒中や脳梗塞の可能性も あるだろうからねぇ~~。
 
スポンサーサイト
    | 2015年07月30日| 分類/なし|
 line

    BlogTop

 


10 <<2017年11月>> 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

 

 

Blog 内検索

 

my Profile

    ひさ(敬称、蔑称込)
ひさ
     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
    駒を作るのが趣味です。
      koman には
    棋譜や古い駒の写真、
    駒の字母などございます。

    コメントやトラックバックは
    HPに掲示板を ご用意して
    おりますので そちらに!
    また このBlogは、本体HP
    「ひさの駒日記」の1つの
    コンテンツです。
    他に棋譜や写真を組込み
    全体のバランスを 考えて
    いますので リンクなどは
    下記にに お願いします。
    .....m(。 。)m.....
    hisam11.fc2web.com

 
 

掲示板

    FC2bbs
    Since 2008年4月26日

byakko

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。